節約

月6万円生活のミニマリストがおすすめする動画視聴サービス4選!!

こんにちはギャッツです

今回は月6万円生活のミニマリストがおすすめする動画視聴サービス4選について話をしたいと思います。

現在僕は、大学3年でバイト代6万円、親からの仕送り3万円で生活しています。

その中から毎月3万円投資にあてているため、実質月6万円で生活しています。

月6万円なんて生きているだけでなくなってしまうじゃないか!?

と思う人もいるかもしれませんが、それは無駄な固定費を払っているからで、固定費を最低限にまで減らすことでお金に余裕が生まれてきます。

その固定費を減らすためにツタヤでDVDを借りることをやめ、動画視聴サービスに切り替えました。

そこで、ありとあらゆるサービスを使ってきた僕が厳選した動画視聴サービスについて記事にしました。

 

オススメの動画視聴サービス4選

  • YouTube
  • DAZN
  • AbemaTV
  • Amazonプライムビデオ

一つずつ解説していきます。

 

YouTube

今では、知らない人はいないでしょうYouTubeです。

この記事を見ている人の中でも毎日YouTubeで動画を見ているという人も多いのではないでしょうか。

YouTubeって基本的に無料で動画を見れて、テレビと違って自分が見たい人だけが出てるチャンネルを見れることができて暇つぶしにはめっちゃ最適ですよね。

しかもあなたへのおすすめがすごい有能で自分がよく見てるチャンネルや興味のある内容の動画を選別してくれます。

ですから、YouTubeはお金もかからないし、暇つぶしには最適の娯楽です。

有料動画ストリーミングサービス

次は有料動画ストリーミングサービス、通称ビデオオンデマンドといわれるものです。

このサービスってすごい発明だと思います。

一昔前では、自分の見たいドラマやアニメは外に出て車を出してツタヤやゲオに行って自分の見たいdvdを探してレンタルするか、ショップにいって買うかの2択しかなくて、時間は食われるわ、お金はかかるわだったんですよね。

しかし、ビデオオンデマンドの月額サービスによって定額料金を払えば動画見放題で家から出なくても自分が見たいドラマやアニメを見ることができるようになりました。

では、ビデオオンデマンドの中でも特におすすめなサービスを3つご紹介します。

AbemaTV

AbemaTVは、ドラマやアニメを見れるアマゾンプライムビデオとはちがって、バラエティや恋愛リアリティのオリジナル動画を多く配信しているサービスです。

僕がAbemaTVで好きな番組は、『恋する週末ホームステイ』という番組でそれぞれ遠距離の地域に住む高校生の男女が学校がない週末にお互いの地域でホームステイして、恋をするというリアルな恋愛番組なんですが、22歳の大学生の僕が見てもすごい面白いんですよね。

恋愛って自分がする立場になるとうまく話せなかったり、変なこと言っちゃったりすることってあると思うんですけど、第三者の視点から恋愛しているのを見ているとこの男の子いま地雷踏んだなとか、この子めっちゃ優しいなとか高校生の恋愛なんですけどすごい見ていて面白いし結構感動したりするんですよね。

また、おかずクラブのゆいぴーがコメンテーターでいるのですが、ゆいぴーのコメントがおもしろいしすごい的を射ているんですよね。ですから、ゆいぴーの面白さも恋ステの魅力の一つです。

だまされたと思ってAbemaTVで恋する週末ホームステイを見てみてください、ドはまりすると思いますよ。

DAZN

サッカー好きは入らない理由がない動画視聴サービスDAZNは月額1750円(税抜)でチャンピオンズリーグ含む欧州サッカーが見放題の動画視聴サービスになります。

DAZNのいいところでもあり悪いところでもあるのですが、チャンピオンズリーグやプレミアリーグはDAZNが独占配信していまして、欧州サッカー自体はスカパーやWOWOWでも見ることができるのですがチャンピオンズリーグとプレミアリーグがみたいという人はDAZN一択になります。

また、欧州サッカーは日本時間から9時間ほど遅れているため深夜3時とかに行われることが多く、仕事をしている人や学生にとってはすごい見づらい時間に行われているのですが、DAZNは見逃し配信を行っているので朝起きてから仕事に行くまでの電車の中で見ようとかかえってゆっくりしてから見ようとか見る時間を自分の都合に合わせて決めることができるのも魅力の一つです。

あと、DAZNに加入してから意外に良い機能だなと気づいたのですが、サッカーの試合をフルタイムで見ていると前半45分だけ見て学校から帰宅してから後半みようとか思うことがあるのですが、YouTubeとかで動画を見ていると自分が前見ていた時間まで自分の手でスクロールして早送りしなければいけないため前どこまで見ていたかを覚えておかなければいけません。

しかしDAZNは自分がどこまで見ていたかを記憶してくれる機能があるため早送りする必要がないのでサッカーの試合をフルタイムで見たいという方はDAZNに加入することをおすすめします。

アマゾンプライムビデオ

テレビcmとかもやっているのですでに使っているという人も多いのではないでしょうか。

アマゾンプライムビデオのいいところは、アマゾンのプライム会員になることで見ることができるという点です。

ほかのビデオオンデマンドサービスは毎月そのサービスのためだけに月額料金を払うのですがアマゾンプライムビデオはアマゾンの商品購入の際に翌日配送が無料になったり、毎月指定の本のなかから1冊を選んで無料で読めるサービスなどアマゾンのサービスがめっちゃ使えるプライム会員になることで見ることができます。

しかも、本来月額500円でそれでも安いプライム会員ですが学生は250円と圧倒的低価格になっています。

学生でプライム会員にならない理由はないですね。

しかし、プライムビデオには一つだけ弱点があって、それはUNEXTと比べると見放題の動画が少なかったり、NETFLIXみたいにオリジナル動画が充実していないところがあります。

それでも、月額500円で1日中楽しめるなんてないのですごくおすすめのサービスです。

-節約

Copyright© Gyatsublo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.