ブログ

【運営実績あり】大学生がブログを始めるべき理由8選!!

はてな

  • 大学生がブログをやるメリットってあるの?
  • 大学生はブログをやった方が良い?

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 大学生がブログを始めるべき理由8選
  • まとめ:ブログは時間のある大学生に非常におすすめ

 

本記事の信頼性

このブログを書いている僕は、現在大学4年の大学生です。

僕は、これまで2年以上ブログを運営してきて、ブログの魅力にどっぷりとはまってしまいました。

その経験をもとに大学生がブログを始めるべき理由を8つにまとめました。

 

大学生がブログを始めるべき理由8選

  • バイト以外に収入が作れる
  • ブログは資産性がある。
  • 初期費用がほとんど必要ない
  • 知識が定着する
  • スキルが学べる
  • 事業家になれる
  • 場所を選ばない
  • シンプルに楽しい

上記の通り。

一つずつ解説していきます。

 

バイト以外に収入を作れる

大学生がブログを始める大きなメリットの一つとしては、バイト以外に収入が作れるということです。

 

ブログは、

  • アクセスを集める
  • 企業の広告を貼る
  • 読者に商品を買ってもらう
  • 売り上げの一部を報酬としてもらう

こういった広告代理店のような役割を果たして、収益を得ることができます。

 

でもブログで収益を上げられる人なんて一部の人なんでしょ?

こう思う人がいるかもしれません。

 

答えとしては、全員が稼げると言われるとそうではないが、稼いでいるブロガーは山のようにいます。

 

証拠として、下の表を見てください。

アフィリエイト月収 2019年
収入なし 29.7%
~1,000円未満 15.6%
1,000円~5,000円未満 9.3%
5,000円~1万円未満 6.1%
1万円~3万円未満 9.1%
3万円~5万円未満 3.7%
5万円~10万円未満 5.1%
10万円~20万円未満 4.5%
20万円~50万円未満 6.2%
50万円~100万円未満 4.0%
100万円~ 6.7%

参考:アフィリエイトマーケティング協会 2019年調べ

上記の表は、2019年のアフィリエイトブロガーの月収比率になります。

 

この表を見てもらえればわかるように、約4人に1人が月収5万円以上を稼げていることになります。

この4人に1人という割合が多いか少ないかという感じ方は人によって、違うかもしれませんが、

少なくとも、ブログで稼いでいる人は数多く存在するということになります。

 

もし、大学生でアルバイト収益以外に月額5万円の収入を得られるとしたら、

お金のない大学生にとってこれほどありがたいものはありませんよね。

 

また、アルバイトは企業側が労働力を安い賃金で買っています。

これがどういうことかというと、

真面目に働けば働くほど学生は損をするということです。

 

ここで、僕がバイトをしていた某物流会社の話をさせてもらうと、

僕は、送料1000円の荷物を毎日100個以上、配達していました。

 

単純計算すると、

10万円は超えています。

ここから、ガソリン代やその他諸々を引いたとしても

僕の売り上げは3万以上はあるはずです。

 

しかし、もらえる日給はたったの8000円というわけです。

では、残りの2万2000円はどこに消えたのかというと、オーナーや社員の懐に入っているというわけです。

 

  • 同じ仕事
  • 同じ作業

をしているのに、社員の人は僕の2倍近い給料をもらっているわけです。

この事実を知った時に、バイトでお金を稼ぐよりも、自分でビジネスを始めた方が効率が良いことに気づきましたt。

 

バイトを

  • 社会経験
  • 人間関係の構成

こういったことのためにしているのであればとても良いと思いますが、

ただお金を稼ぐためだけ

でしているのであれば、今すぐやめてブログや他のビジネスへシフトチェンジすることをおすすめします。

 

ブログは資産性がある。

大学生がブログを始めるべき理由の2つ目はブログは資産性があるということです。

先ほどブロガーの月収割合の違いについて見てもらいました。

 

次に、ブログの経験年数による収益の違いについて表にまとめました。

経験年数 1万円以上 10万円以上 100万円以上
1年未満 15.9% 4.5% 0.5%
1年~2年未満 45.5% 25.2% 4.5%
2年~3年未満 61.8% 38.9% 13.3%
3年~4年未満 69.0% 48.1% 23.6%

参考:アフィリエイトマーケティング協会

 

この表を見てもらえればわかるように、ブログは、経験年数が多いほど収入が大きくなっていることがわかります。

ブログの経験年数が3年以上になれば、約2人に1人が月収10万円以上の収益を上げることができています。

 

どうしてこのような現象が起こるのでしょうか。

その理由は、

記事が資産となって勝手に稼いでくれるからです。

 

ブログは、バイトと違って、労働収益ではありません。

ですから、

何時間働いたらいくらとか

月収いくらとか

そういった固定で収入を得られるわけではありません。

 

しかし、基本的には

記事を増やせば増やすほど、収益は大きくなります。

 

例えば、一つの記事が平均して毎日5円を稼ぐとしましょう。

そうすると

  • 100記事書けば、500円
  • 1000記事書けば5000円

稼ぐことができます。

ですから、毎日1記事書いていけば、約3年で毎日5000円の不労所得ができるというわけです。

 

本当は、ここまで単純なわけではないのですが、イメージとしては、

記事を書けば書くほど

継続すればするほど

稼ぐことができます。

ですから、大学生の時間がある若いうちに、ブログで先行投資をしておくというのが非常におすすめです。

 

一応、証拠として、当ブログの月間のpv数の増加グラフを貼っておきます。

このように、継続すればするほど

  • アクセス数が増加
  • 収益も増加

これを実現することができます。

 

初期費用がほとんど必要ない

大学生がブログを始めるべき理由の3つ目としては、初期投資がほとんど必要ないということです。

何か、ビジネスをしようと思ったら必ず初期投資というものが必要になってきます。

 

例えば、

飲食店を経営しようと思ったら、

  • まずは、店を立てて
  • 料理を考えて
  • メニューを考えて

こういったいろんな工程をクリアしていかなければいけません。

 

ですから、オープンするまでに、

  • 軍資金として最低でも1000万
  • 準備として1ヶ月程度

これくらいは余裕がないといけません。

 

しかし、ブログの場合、

初期投資、たったの5000円で今日から始めることができます。

この敷居の低さが、ブログの大きな魅力の一つです。

ギャッツ
僕自身、このGyatsubloの運営のために使っているお金はほぼありません。

 

ですから、お金はないけど時間だけはある

こういった大学生には、ブログは非常におすすめです。

 

知識が定着する

大学生がブログを始めるべき理由の4つ目は、知識が定着するということです。

 

これに関しては、僕がブログを始めてから気づいたことなのですが、

ブログは、アウトプットに最適なんです。

 

例えば、あなたが

大学で単位が取れるか不安

こういった悩みを持っていたとしましょう。

この悩みを解決するために、多くの人はグーグルで調べたり友達に聞いたりすると思います。

 

そうして、単位を簡単に取るために解決策が

  • 過去問を探すこと
  • 講義ノートをしっかり取ること

これが大切だとわかったとしましょう。

じゃあ、これをブログの記事にしてしまうわけです。

 

こうすることで、

自分も単位を落としづらくなりますし、

読者にとっても役に立つ情報になります。

こんな感じで、自分の日々の経験をアウトプットすることで、一石二鳥のブログを作ることができるわけです。

ギャッツ
僕は、この戦略を使って3年間で卒業単位を取りきりました。笑

 

スキルが学べる

大学生がブログを始めるべき理由の5つ目としては、スキルが学べるということです。

え!?ブログってスキルが学べるの?

こう思う人がいるかもしれません。

 

でも、ブログは意外と多くのスキルを学ぶことができるんです。

ブログで学べるスキルとしては、

  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • webデザイン

上記の通り。

 

特にライティングスキルとマーケティングスキルは、ブログを継続していると自然と身につきます。

僕自身、最初の頃は1500文字の記事1記事を書くのに約5時間くらいかかっていましたが

今では、3000文字を2時間くらいで書けています。

 

大学生がこういったスキルを身につけると何が良いかというと

就職に困りません。

 

ライティングやマーケティングスキルがあると、とりあえず、

  • 広告業界
  • web制作業界

こういったところへの就職が有利になります。

ギャッツ
僕自身、ブログ運営を武器にして内定を勝ち取りました。

 

ですから、将来的なことを考えてもスキルが学べるブログ運営は大学生に非常におすすめです。

 

事業家になれる

大学生にブログをおすすめする理由の6つ目としては、事業家になれるということです。

 

事業家になると何が良いかというと

売り上げの一部を経費に落とせる

ということです。

 

もし、あなたが、ブログで月収20万円を稼げたとしましょう。

これが、バイトで得られた収益だとそこには税金が必ずかかります。

この場合、およそ4万円ほどが税金で引かれます。

 

しかし、ブログの場合、個人事業での売り上げなので、

ここから

  • パソコン代
  • 家賃の一部
  • 書籍代

こういったブログ執筆に使っている費用を経費として、落とすことができます。

そのため、もし、こういった経費が20万円あるのであれば、売り上げは実質0円となり税金を納める必要はありません。

 

これが、労働による給与と事業による収益の違いです。

 

また、ブログは大学を卒業してからも継続的に売り上げを伸ばすことができます。

 

そのため、就職してからも副業として、ブログから経費を落とすことができるため、

会社の給与は少なくても豊かな生活を実現することができるようになります。

 

場所を選ばない

大学生にブログをおすすめする理由の7つ目としては、ブログは場所を選ばないということです。

当たり前ですが、

ブログを書くために、会社に出社したり学校に行く必要はありません。

 

パソコンさえあれば

  • いつでも
  • どこでも

ブログを書くことができます。

これは、ブログなどのネット事業の非常に大きなメリットの一つです。

 

例えば、僕の場合

3年間、家から1時間かかる場所で朝9時から週4でアルバイトをしていました。

そんな忙しい生活をしている中でいつブログを書いていたかというと

家からバイト先までの、電車の中です。

電車の中で、ただひたすらブログの執筆に打ち込んでいました。

 

こんな感じで、忙しい大学生であっても

  • 友人を待っている時間
  • 授業と授業の間の空きコマ
  • 移動時間

こういったときにブログを使って小遣い稼ぎができるわけです。

 

また、ブログは海外でも書くことができるので

ブログで月10万円くらいの収益をあげることができれば、物価が低い東南アジアだと割と裕福な生活をすることができます。

こんな感じで、ブログはノマド生活を実現するためにはとても最適です。

 

ですから、将来的に会社に縛られず、自由奔放に生きていきたい。

こういった理想を持っている人には、ブログは非常におすすめです。

 

シンプルに楽しい

大学生がブログを始める理由の最後は、シンプルに楽しいということです。

 

僕は、ブログを始めてもうすぐ2年半になりますが、いまだに継続できている理由は、

まさに、楽しいから

なんですよね。

 

これまで、

  • 自分の考え
  • 価値観
  • 知識
  • 経験

こういったことを人に話すということは正直、あまりしてきませんでした。

 

ですから、ブログでこういったことを話すこと自体が新鮮ですし、

コメントやTwitterなどで応援のメッセージを頂くととても嬉しいですし、すごくやりがいを感じます。

 

また、ブログは

  • いい記事が書く
  • 悪い記事を書く
  • アクセスが増える
  • アクセスが減る

何が起きても全て自分の責任だし自分の成果になります。

これが、大勢の人と働くバイトや労働の違い、とてもやりがいを感じられています。

 

ですから、僕のような集団行動が少し苦手だったり、内向的な性格の人にとってはブログにとてもやりがいを感じれると思います。

 

まとめ:ブログは時間のある大学生に非常におすすめ

僕は、2年以上ブログを執筆してきましたが、ブログで成果を出すために一番大切なのは、

何度も言いますが継続です。

 

ですから、時間があって、若い大学生のうちからブログ執筆をすることで、就職してからも経済的に楽になることができます。

また、多くの大学生は

お金はないけど時間はある

と思います。

 

ですから、時間をかけるることでお金を稼げ、スキルを学べるブログは非常におすすめです。

 

 

あなたのブログライフがより良いものになることを陰ながら応援しています。

今回は以上になります。

ありがとうございました。

 

-ブログ

Copyright© Gyatsublo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.