LIFE 大学生活

理系大学生が2年間ブログ執筆して気づいた、大学生がブログをするメリット4選!

こんにちは、ギャッツです。

今回は大学生がブログをした方がいい理由4選について話をしていこうと思います。

まず、今僕は、ブログを執筆して2年が経ち3年目に突入しました。

この経験から大学生がブログを始めるメリットについて話していこうと思います。

大学生がブログを始めるメリット

  • 個人でビジネス媒体を持つことができる
  • ライティング力が上がる
  • マーケティング力が上がる
  • 継続する力が身につく

 

個人でビジネス媒体を持つことができる

 

 

今の若者はツイッターやインスタグラムをやっている人が多いと思います。

 

僕はそういうSNSを一切やっていません。

 

もちろんツイッターやインスタをやっていないからといって、それをやっている人を否定しているわけではありません。

 

確かに、友達が今何をやっているのかとか、自分がやっていることをツイッターで発信することが楽しいと思う気持ちもすごいわかります。

 

しかし、それをやってなんの意味があるんだろうと考えてしまうのです。

 

僕がSNSではなくブログをやっている理由は、楽しいことプラスビジネスとして稼ぐことができるからです。

 

有名ブロガーの、イケダハヤトさんやマナブさんは、今や年収1億円以上稼ぎ出します。

 

ただのブログで記事を執筆することで、イケハヤさんやマナブさんのように収益をあげることができるかも知れません。

 

SNSでは、集客はできたとしても収益につなぐことは難しいんですよね。

 

もし、あなたが自分の考えを発信することでちょっとでも収益が欲しいなと思うのであればブログを始めることを圧倒的にオススメします。

 

ライティング力が上がる

 

 

ブログを始めて半年くらいたった後に気づいたのですが、ブログで記事を執筆するうちにライティング力がどんどん上がっていきました。

 

ブログを始めて最初の頃は、2500文字の記事を1本書くのに大体6時間くらいかかっていました。

 

しかし、今では、1時間30分もあれば一つの記事を書くことができます。しかもクオリティーが上がった記事それだけ時間を短縮して執筆できるようになりました。

 

最初の頃は、ブログ書くのしんどいなーとか、やめたいなー、ブロガーの人たちって本当にすごいなぁと思っていたのですが今では、ブログを執筆するのが当たり前になってきていますし、何より毎日記事を執筆することが楽しくなっています。

 

みなさんもバイトや仕事でこんな経験をしたことはありませんか。

 

バイトを始めて最初の1週間は仕事も慣れていないし人間関係も気付けていないから、めっちゃ時間が長く感じるし、仕事を覚えようと頑張ってもなかなか覚えられない。

 

でも、3ヶ月もすると当たり前のように仕事ができるようになって、仕事が楽しくなっていた。

 

みたいなことって仕事に限らず誰しも経験したことがあると思います。

 

こんな感じで、人って最初の慣れていない3週間くらいが一番苦しいんですよね。

 

でも慣れてしまえば、それが当たり前になって、生活の一部になっています。

 

そんな感じで、いつの間にかライティング力が上がっちゃってるんですよね。

 

マーケティング力が上がる

 

 

みなさんはSNSやLINEで文章を打つために、誰に向けて発信していますか?

 

おそらく自分の気の合う友人やもしくは、自分のために発信していることって多いのではないでしょうか。

 

でもその文章って、自分の中の良い友人にしかわからないですよね。

 

SNSだとそれでも全然大丈夫なのですが、ブログですと自分の今日あった出来事とかを記事にしたところで人気な芸能人とかじゃない限り誰も見にきてくれないんですよね。

 

しかし、最初の頃はそんなこともわからずにブログで自分語りをしたり、日々の出来事なんかを書いてたら自然とアクセスが集まるだろうと思っていたのですが、全くアクセスが増えませんでした。

 

ですから、いろんなブログを見て研究してアクセスが集まる記事はどんな記事だろう。と考えて、色々試行錯誤した結果、人が知りたいとか興味があると思えるような内容の記事を書くことが大事だと気付きました。

 

そして、自然とブログを読んでくれている人たちに向けて記事を書くようになって、マーケティングスキルが向上していました。

 

ですから、行き当たりばったりでもいいのでとりあえずブログを始めて、行動して、考えて、また行動して、考えてを繰り返すことで自然と自分のスキルを上げることができます。

 

継続する力が身につく

 

 

ブログでも勉強でも仕事でも、成功している人と成功していない人の違いって結局は圧倒的な継続力があるかどうかなんですよね。

 

有名な起業家のホリエモンさんをご存知でしょうか。

 

彼は、今年収10億円くらい稼げていると言われています。

 

しかし、彼の本の執筆をしている方は、彼が年収10億円しか稼げていないなんてホリエモンさんはコスパが悪い人だと言っています。

 

言い換えると、彼ほど努力して継続している人が年収10億円なんて安すぎるということです。

 

このように世の中の成功者と呼ばれている人は努力の基準値がめっちゃ高いんですよね。

 

ブログを始めて、3ヶ月継続できる人って5%くらいしかいません。

 

簡単なようでブログを執筆するって結構骨の折れる作業なんですよね。おそらく何回も挫折する思います。

 

でも、頑張って3ヶ月間、ブログ執筆を継続してみてください。

 

それだけで今まで自分が持っていた価値観とちがう考えに変わっていきます。

 

ぜひ、ブログで継続する力を身につけましょう。

-LIFE, 大学生活

Copyright© Gyatsublo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.